【法人角印】彩樺(さいか)(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑

speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046
speedinkan046

【法人角印】彩樺(さいか)(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑

(speedinkan046)

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。角印に限らず、すべての法人印鑑(実印、銀行印)にもおすすめの書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

※文字数が36文字を超える場合は、一回り大きいサイズの24㎜角印をお勧めしております。ご要望のお客様はお問合せ下さいませ。

【文字の配置について】「縦彫り」が一般的

日本語表記の社名でしたら、縦方向に読むように彫刻するのが一般的ですが、特に決まりはございません。英語表記の社名でしたら「横彫り」の方が視覚的に読み易くなるので、バランスなども考えて「横書き」にしてもいいでしょう。

【法人角印】彩樺(さいか)ブラック21㎜(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑
字体
彫刻内容(法人角印)
印影確認オプション※1000円
在庫状態 在庫有り
販売価格(税別) ¥12,600
数量
【法人角印】彩樺(さいか)レッド21㎜(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑
字体
彫刻内容(法人角印)
印影確認オプション※1000円
在庫状態 在庫有り
販売価格(税別) ¥12,600
数量
【法人角印】彩樺(さいか)ブラック24㎜(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑
字体
彫刻内容(法人角印)
印影確認オプション※1000円
在庫状態 在庫有り
販売価格(税別) ¥13,300
数量
【法人角印】彩樺(さいか)レッド24㎜(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑
字体
彫刻内容(法人角印)
印影確認オプション※1000円
在庫状態 在庫有り
販売価格(税別) ¥13,300
数量