プレミアム名刺印刷プラン

0009

用紙一覧

<抗菌加工済み用紙>

LIMEXシート300kg

新型コロナウイルスの影響で除菌・抗菌が必要になってきている状況で弊社がお勧めしたい商品が『LIMEXシート』で作る光触媒抗菌コーティング名刺です。

ライメックスとは石灰石から出来た地球環境に優しい新素材でこの用紙を使用するだけで地球の水・森林資源問題に貢献できます。
石灰石からできたシートなので、環境にやさしく、耐水性にも優れています。
そこに光触媒抗菌コートをして加工!

『このお名刺、抗菌処理済みですのでご安心ください』

そんな一言を添えてお渡しされれば、相手の方も気持ちよく受け取ってく下さるかと思います。

 

デザインの際には

名刺の右下に下記のような文言をいれるとクライアント様もご満足されるかと思いますので、ご参考になさってください。

※地球環境に優しい石灰石から出来た新素材から出来ています。【抗菌加工済み名刺】

最高峰プロダクション印刷システムによる高品質印刷!
是非高品質名刺印刷をお試しください!

■入稿データによる印刷です■
こちらの商品は、お客様ご自身で弊社テンプレートを用いて作成頂き、ご入稿データをそのまま印刷するものとなります。

→→入稿テンプレート及びご入稿ガイドライン

弊社テンプレート外のデータでのご入稿の場合、別途データ変換料1000円~(税別)が必要になります。

【法人印3本セット(角印・代表者印・銀行印)】彩樺(さいか)(ケース付き)―超特急即日仕上げ印鑑

speedinkan049

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

【サイズについて】

各種法人印のサイズは、角印21㎜代表者印(天丸)18㎜銀行印(寸胴)16.5㎜となっております。
※角印において、文字数が36文字を超える場合は、一回り大きいサイズの24㎜角印をお勧めしております。ご要望のお客様はお問合せ下さいませ。

【角印における文字の配置について】「縦彫り」が一般的

日本語表記の社名でしたら、縦方向に読むように彫刻するのが一般的ですが、特に決まりはございません。英語表記の社名でしたら「横彫り」の方が視覚的に読み易くなるので、バランスなども考えて「横書き」にしてもいいでしょう。

【法人印2本セット(代表者印・銀行印)】彩樺(さいか)(ケース付き)―超特急即日仕上げ印鑑

speedinkan048

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

【サイズについて】

各種法人印のサイズは、代表者印(天丸)18㎜銀行印(寸胴)16.5㎜となっております。

【法人印2本セット(代表者印・角印)】彩樺(さいか)(ケース付き)―超特急即日仕上げ印鑑

speedinkan047

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

【サイズについて】

各種法人印のサイズは、角印21㎜代表者印(天丸)18㎜となっております。
※角印において、文字数が36文字を超える場合は、一回り大きいサイズの24㎜角印をお勧めしております。ご要望のお客様はお問合せ下さいませ。

【角印における文字の配置について】「縦彫り」が一般的

日本語表記の社名でしたら、縦方向に読むように彫刻するのが一般的ですが、特に決まりはございません。英語表記の社名でしたら「横彫り」の方が視覚的に読み易くなるので、バランスなども考えて「横書き」にしてもいいでしょう。

【法人角印】彩樺(さいか)(ケースなし)―超特急60分仕上げ印鑑

speedinkan046

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。角印に限らず、すべての法人印鑑(実印、銀行印)にもおすすめの書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

※文字数が36文字を超える場合は、一回り大きいサイズの24㎜角印をお勧めしております。ご要望のお客様はお問合せ下さいませ。

【文字の配置について】「縦彫り」が一般的

日本語表記の社名でしたら、縦方向に読むように彫刻するのが一般的ですが、特に決まりはございません。英語表記の社名でしたら「横彫り」の方が視覚的に読み易くなるので、バランスなども考えて「横書き」にしてもいいでしょう。

【法人銀行印】彩樺(さいか)16.5㎜(ケース別途)―超特急60分仕上げ印鑑―超特急60分仕上げ印鑑

speedinkan045

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。角印に限らず、すべての法人印鑑(実印、銀行印)にもおすすめの書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

【文字の配置について】外側に法人名、内側は「銀行之印」

外側に法人名や屋号などを彫刻致します。内側は、「銀行之印」と彫刻致します。

【法人実印・代表者印】彩樺(さいか)18mm(ケース別途)―超特急60分仕上げ印鑑

speedinkan044

【素材について】彩樺(さいか)とは

資源の枯渇を避けるために、寒冷地(北海道、東北など)に豊富にあるバーチ材(真樺)をフェノールレジンと呼ばれる樹脂を使い、高圧をかけて加熱処理して作られる木製印材のことです。一般の木材と比べて、硬度に優れ、キメも細かいので印材に向いています。カラーも豊富で、アンティークレッド、アンティークブラック、アンティークブラウン、ワインレッドがございます。
このバーチ材(マカバ、サクラ、カバザクラとも呼ばれる)はヒノキ材と同程度の硬さで、広葉樹の中でもそこそこの硬度があります。また、均等で緻密な木肌をもち、反りなどの狂いが少ないというのが特徴がです。さらに、粘りや強度もあり、磨耗にも強く、磨くだけで艶もでるため、床材や家具材、建築内装材としても多く使われています。耐久性に関しては腐蝕しやすいという性質を持っているので、屋外で使用する場合などは、表面に何らかの処理を施した方がよいでしょう。
マカバは北海道などでは「広葉樹の女王」と呼ばれる事もある木で、その外観は気品に溢れています。

【書体について】「篆書体」が一般的

偽造されにくい書体ですので、篆書体は法人印鑑の定番書体です。実印に限らず、すべての法人印鑑(角印、銀行印)にもおすすめの書体です。その他に、印相体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の計5種類よりお選びいただけます。「印相体」もよく使われる書体です。

【文字の配置について】外側に法人名、内側に「代表取締役印」「代表社員之印」など

外側に法人名や屋号などを彫刻致します。内側は、「代表取締役印」「代表社員之印」などを彫刻致します。
ページトップのサンプル画像をご覧下さいませ。

【実印・銀行印・認印セット】黒檀(こくたん)(高級もみケース付)―超特急即日仕上げ印鑑

speedinkan043

【素材について】黒檀(こくたん)とは

仏壇や高級家具(箪笥(たんす)等)に重宝される高級天然木材、それが黒檀(こくたん)です。カキノキ科の常緑広葉樹で、黒色と淡赤色の縞目模様が特徴です。
成長には時間がかかりますが、その分緻密性の高い木材です。非常に重く、硬く、耐久性に優れているので、印鑑に適した素材と言えます。黒檀の英語名はエボニー(ebony)といい、インドやスリランカ、南アジアからアフリカにかけて、広範囲に分布しています。乾燥性が高く、虫に食われにくいことから朽ちることがないと言われており、半永久的な耐久性をもった強い木材なのです。
高級家具に用いられるほどに重宝される黒檀ですが、体積の少ない印鑑は黒檀の良さを比較的お値打ちな価格で楽しめる点が魅力と言えるでしょう。また、黒檀は油分を含んでいる木材なので、使えば使うほど味が出てきて魅力的になっていきます。現在では乱伐と生育環境の悪化の為、希少価値の高い印材です。

【サイズについて】実印は女性は15㎜、男性は18㎜が人気です。


実印は女性は15㎜で、男性は18㎜がお勧めです。実印は個人印の中でも一番大切な印鑑です。銀行印・認印と見分けることができるように、サイズを一番大きいものでお作りするのがお勧めです。
銀行印は男女ともに13.5㎜で、認印は男女ともに10.5㎜でお作り致します。

個人印鑑の印材サイズと彫刻可能最大文字数をご紹介いたします。

10.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は2文字となります。

12mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

13.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

15mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は4文字となります。

16.5mm、18mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は6文字となります。

【書体について】「印相体」「篆書体」がお勧め

字体は、印相体、篆(てん)書体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の5種類よりお選びいただけます。

実印は重要な契約の際に本人の証明として使用するため、偽造されにくい書体でお作りするのがいいでしょう。可読性の低い「印相体」や「篆書体」が、実印・銀行印ともにお勧めの書体です。

認印・仕事印は、郵便物の受取りや回覧板、社内での業務など、日常的に使用するものですので、読みやすい書体がいいでしょう。

【文字の配置について】男性はフルネーム縦書き、女性は下のお名前のみ横書き


実印において、男性の場合は”フルネーム”で「縦彫り」女性の場合は”下のお名前のみ”で「横彫り」(捺印時に右から左に読めるように彫刻致します。)が一般的です。

【個人】実印/黒檀(こくたん)―超特急30分仕上げ印鑑

speedinkan42

【素材について】黒檀(こくたん)とは

仏壇や高級家具(箪笥(たんす)等)に重宝される高級天然木材、それが黒檀(こくたん)です。カキノキ科の常緑広葉樹で、黒色と淡赤色の縞目模様が特徴です。
成長には時間がかかりますが、その分緻密性の高い木材です。非常に重く、硬く、耐久性に優れているので、印鑑に適した素材と言えます。黒檀の英語名はエボニー(ebony)といい、インドやスリランカ、南アジアからアフリカにかけて、広範囲に分布しています。乾燥性が高く、虫に食われにくいことから朽ちることがないと言われており、半永久的な耐久性をもった強い木材なのです。
高級家具に用いられるほどに重宝される黒檀ですが、体積の少ない印鑑は黒檀の良さを比較的お値打ちな価格で楽しめる点が魅力と言えるでしょう。また、黒檀は油分を含んでいる木材なので、使えば使うほど味が出てきて魅力的になっていきます。現在では乱伐と生育環境の悪化の為、希少価値の高い印材です。

【サイズについて】ご印鑑の用途によってサイズが異なります。



実印、銀行印、認印それぞれに適したサイズがあります。また、サイズによって、彫刻可能な文字数が異なっております。お名前の文字数が多い方は、より大きいサイズがやはりいいでしょう。上記のサイズ一覧をご参考下さい。

個人印鑑の印材サイズと彫刻可能最大文字数をご紹介いたします。

10.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は2文字となります。

12mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

13.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

15mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は4文字となります。

16.5mm、18mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は6文字となります。

【書体について】

字体は、印相体、篆(てん)書体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の5種類よりお選びいただけます。

<お勧めの書体>
実印・・・印相体、篆書体
銀行印…印相体、篆書体、古印体
認印…行書体、古印体

【文字の配置について】

【個人】銀行印/黒檀(こくたん)―超特急30分仕上げ印鑑

speedinkan41

【素材について】黒檀(こくたん)とは

仏壇や高級家具(箪笥(たんす)等)に重宝される高級天然木材、それが黒檀(こくたん)です。カキノキ科の常緑広葉樹で、黒色と淡赤色の縞目模様が特徴です。
成長には時間がかかりますが、その分緻密性の高い木材です。非常に重く、硬く、耐久性に優れているので、印鑑に適した素材と言えます。黒檀の英語名はエボニー(ebony)といい、インドやスリランカ、南アジアからアフリカにかけて、広範囲に分布しています。乾燥性が高く、虫に食われにくいことから朽ちることがないと言われており、半永久的な耐久性をもった強い木材なのです。
高級家具に用いられるほどに重宝される黒檀ですが、体積の少ない印鑑は黒檀の良さを比較的お値打ちな価格で楽しめる点が魅力と言えるでしょう。また、黒檀は油分を含んでいる木材なので、使えば使うほど味が出てきて魅力的になっていきます。現在では乱伐と生育環境の悪化の為、希少価値の高い印材です。

【サイズについて】ご印鑑の用途によってサイズが異なります。



実印、銀行印、認印それぞれに適したサイズがあります。また、サイズによって、彫刻可能な文字数が異なっております。お名前の文字数が多い方は、より大きいサイズがやはりいいでしょう。上記のサイズ一覧をご参考下さい。

個人印鑑の印材サイズと彫刻可能最大文字数をご紹介いたします。

10.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は2文字となります。

12mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

13.5mm

彫刻可能最大行数は1行
彫刻可能最大文字数は3文字となります。

15mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は4文字となります。

16.5mm、18mm

彫刻可能最大行数は2行
彫刻可能最大文字数は6文字となります。

【書体について】

字体は、印相体、篆(てん)書体、隷(れい)書体、行書体、古印(こいん)体の5種類よりお選びいただけます。

<お勧めの書体>
実印・・・印相体、篆書体
銀行印…印相体、篆書体、古印体
認印…行書体、古印体

【文字の配置について】